2013-09-21

書体デザインの世界 Ⅰ

阿佐ヶ谷美術専門学校で開催されたセミナー「タイポグラフィーの世界——書体デザイン」。第一回目は鳥海さんの講演。新たな平仮名・片仮名開発に伴うタイプフェイス・デザイナーの不安と苦闘、その結果に対する期待を満員の会場に見せてくださった。



セミナー後の懇親会では健康を回復した府川さんと、相変わらずハングルの歴史を熱く語る劉さんに挟まれてはじけるX嬢。

0 件のコメント:

コメントを投稿