2015-03-29

インドラ

間延びした空気が流れる昼間の北千住西口飲み屋街。



呑み屋に囲まれたインドラでランチはチキン・カレー、キーマカレー、サフラン・ライス、チキン・ティッカとラッシー付き。

HONDA XLR-250R

昨年11月以来動かしていなかった愛車。4ヶ月ぶりに日光浴をさせた。
すっかり落ちてしまったエンジンオイルを空キック十数回でポンプアップ。数分間放置しキーを回してキックすること三回、息を吹き返した健気なエンジンに拍手。こんな時にバッテリーレスは有りがたい。
チョットアイドリングが高め、要調整。

Layla and other assorted love songs

今も色褪せることの無い一枚、44年経ってジャケットの端が崩れてる。

2015-03-27

上海豊菜

チュニジア相手のハリルボリッチ・ジャパンのデビュー戦をビールに手羽先の煮込みと煮玉子と共にテレビ観戦。



牛肉火鍋でまた口の中を火傷してしまった。



鍋の最後は米飯を入れて温め直してもらった雑炊はもちろん中華風。

夕空

自宅からの夕空、明日も晴れ。

山形田

映画の後のランチは今日も山形田。
店内の一番奥には年季の入った暖簾が掛かっている。



時々、どうしても食べたくなるざる鶏中華そば。歯触り・喉ごし言うこと無しの中華麺。汁は冷やし地鶏そばの汁。実はこの中華麺のために開発された汁だと言われれば、なるほどと肯いてしまうだろう。
お供はこれも何時もの「山形田の酒」。

イミテーション・ゲーム

第二次世界大戦中、天才と言われたイギリスの数学者アラン・チューリングが、ドイツが誇る暗号エニグマに挑戦し解読に成功するまでの人間ドラマ。
アランはストーリーの中で数回『他人と同じである必要は無い』と呟くのだが、この意味が終盤になって明らかになり、彼の隠された一面が暴かれる。
現代のコンピューターはエニグマを解読したアランのアイデアが元になって発展したものだそうだ。


2015-03-23

マカロン

昨日、川口さんから頂いたマカロン。
同封されていた注意書きに『誤飲の恐れがあるので3歳未満の子供には与えないこと』と書かれている。
消しゴムだった。

2015-03-22

Generation Gap

日曜日の横浜赤レンガ倉庫。
女学生のグループ、若いカップル、乳母車を押す夫婦、シニアのカップル。
『人很多呀!』



お目当ては2号館3階の「Motion Blue」。
鈴木チンさんが若い人達と組んだ新しいユニット「GENERATION GAP」のデビュー・アルバム「鈴木良男 GENERATION GAP」(3月25日発売予定)の発売記念ライブ会場がここ。



開演までに腹ごしらえ。
帆立のカルパッチョ カリフラワーソース ズワイ蟹とカラスミ添え。



和牛ほほ肉のギネス煮込み レンズ豆を加えたソース・グリビッシュ 有機人参のクリーム煮クミンの香り。



他にロメインレタスのシーザーサラダとパン・ド・カンパーニュ。ワインはスペインの Borsao Campo Castillo Tinto。このワインはチョット甘め。
ギャラリー・オカベの川口さんと高野さんの三人でシェア-、丁度いい量だった。

会場入口で事前販売された CD をステージの間に購入、メンバー全員がサインしてくれた。
鈴木良男(b)、ハクエイ・キム(p)、大村亘(ds)、中村恵介(tp, flh)、山田拓児(as, ss)、友野龍士(和太鼓)。

2015-03-20

上海豊菜

カメラを向けると未だにサッと背を向ける葛さん。



八角と唐辛子で三日間煮込んだ牛肉に野菜を加えて熱々の土鍋で出される「牛肉火鍋」880円。注文する日本人客が少ないけど『なんで?』と嘆く葛さん。
牛鍋と勘違いされているんじゃないのかな。きっと料理の名前がよくないのだろう。

山形田

映画のあとはいつものコースの山形田、いつもの酒にいつもの蕎麦。
冷やし地鶏そばと一緒に酒の瓶もおいてもらった。

妻への家路

1977年、文化大革命が終結。
20年ぶりに目の前に帰ってきた夫を待ち続ける妻(コン・リー)。その妻の記憶を蘇らせようと、彼女に送れなかった手紙を読み続ける夫(チェン・ダオミン)。
チャン・イーモウ監督。
深刻なテーマなのに2時間の上映時間はアッという間に過ぎてゆく。
「戦場のレクイエム(原題:集結号)」も記憶に残る映画だが、これも繰り返し見ることになりそうな作品だ(原題:帰来)。



2015-03-15

インドラ

GYMでできた空腹をインドラのマトン・カレーで満たす。
神保町のシャンティよりも、このインドラの味の方が好きだ。

2015-03-14

未だクリックしないぞ

こんなメッセージが飛びだしてきた。大分安くなってきたけど、未だクリックしないぞ!

2015-03-13

シェフ 三ツ星フードトラック始めました

とにかく腹が減ってくる映画!



インターネットの世界を知らず SNS (twitter) に振り回される主人公のシェフ、カール。
生まれ変わるこのオンボロトラックの前に、行く先々で行列を作らせる息子パーシーの tweet。



フードトラックの中で子供との関係を取り戻し、離婚した奥さんとのヨリも戻るハッピーエンドは料理映画に相応しい。
フードトラックを始めるきっかけを作るレストランのオーナーは、まさにこんな感じだろうと納得、ダスティン・ホフマンが演じている。

2015-03-10

上海豊菜

上海焼きそばから派生したメニュー。
甘めの醤と油で炒めた麺に麻婆豆腐を載せた焼きそば、麻婆焼きそばとでも言おうか。
薬味のネギを載せないようにと頼むのを忘れてしまったが、辛い豆腐と甘目のソバのコントラストが新鮮。もちろん旨かった。

2015-03-07

上海豊菜

紹興酒「関帝」と葛さんが出してくれた「ジャガイモと手羽先の煮付け」でゆるりとスタート。



上海名物「生煎」の葛サンバージョンは餃子形をしている。その名も「上海餃子」は中味も外味も「生煎」そのもの。



上海でも菜の花を料理に使うと葛さんは言う。空心菜炒めの菜の花バージョンは紹興酒によく合う季節の一皿。

2015-03-06

舟甚

くどきじょうず、十四代、而今、ロマン、真澄。他に何を口にしたのか分からなくなってしまった。
〆は名物「わっぱめし」。場所は銀座の「舟甚」。
チンさん、グッチさん、ミノさん、風戸さん、高野さん、佐藤さん、ありがとうございました、楽しかったです。


アメリカン・スナイパー

クリント・イーストウッドが監督したイラク戦争映画「アメリカン・スナイパー」は実話を基にした米軍狙撃手の話。キレの良い作品だ。
その狙撃手としての驚異的な戦果ゆえ「レジェンド」と呼ばれるようになるクリス・カイル。



カイルに挑戦するかのように彼の仲間を狙撃するムスタファ。
元オリンピック射撃選手だったというムスタファの存在がこの映画のスパイスになっている。



狙撃兵とその家族を主軸に、除隊兵士が陥る心的外傷後ストレス障害が裏テーマらしいのだが、描き切れていない。

2015-03-02

今朝の火事

23階建て区営住宅で火事。今朝8時45分頃、事務所の窓から。