2017-02-24

桑沢2017

母校の卒展、平成28年度卒業生作品展「桑沢2017」は渋谷の校舎で今日から26日まで。
卒展のシンボルの燕は「酉年」の「巣立ち」だから?



◆ 現代草書体/高橋はるか
浅葉さんのゼミの生徒のなんとも無機的なタイトルの新書体。
この作者は『草書は固く難しいがある』といっている。




4階受付背後のスペースに学校が所蔵する椅子が並べてあった。
自由に座って好いのは埼玉県立美術館と同じ配慮で嬉しい。



◆ 635Red And Blue/Gerrit Thomas Lietveld
埼玉県立美術館にこの椅子は無かった気がするが、同美術館がこの椅子を所蔵していないはずは無いから記憶違いかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿