2017-06-11

寿司 惣四郎

朝8時過ぎに自宅を出て内房線・安房勝山まで、走っていてずっと寒かった。「寿司 壮四郎」には10時50分に到着。
ノレンは掛かっていなかったが店の戸が細く開いていたので、勝手に無人の店内に入り、カウンターに腰かけて開店の11時を待つ。

何時も必ず出てくるなめこ蕎麦、これを頂きながら寿司が出てくるのを待つ。



今日のにぎりは左上からシマアジ、スズキ、クロダイ、ホウボウ、下左からヒラメ、コロダイ、メジナ、アカサバ。



今日はコハダは無いというのでアジのなめろうを追加したのだが、お替りしてしまった。



ここでしか見たことがないアジの味噌汁。



甘味控えめのデザートで胃袋の最後の隙間が埋まる。

0 件のコメント:

コメントを投稿