2010-02-21

フォーメーション・ソアリング

 大利根滑空場に行ってみると懸案だったもう一つのフォーメーション・ソアリングが行われるところだった。
 この日フォーメーションを組むのは学生航空連盟が所有・運用しているJA2233 "Ka8B"とJA2234 "Ka6E"。一つの飛行クラブが所有する機体の登録番号が連番というのは非常に珍しいことだ。
 奈良教官が乗り込んで先行するJA2233 "Ka8B"。
video
 Ka8Bを追うように離陸するKa6Eには久野教官が乗っている。
video
 赤と白の機体が二つ、見事なフォーメーションを組んで青い空に浮かんで絵になる。動画はこちら
 機体の性能が異なるKa8BとKa6Eだが、翼を連ねてのランディングも見事に決まる。動画はこちら
 陽射しは大分暖かくなってきたが時折ランウエイに吹く風は未だ冷たい。訓練生は寸暇を惜しむようにウインチに曳かれて青空に吸い込まれていく。

0 件のコメント:

コメントを投稿