2016-09-09

寿司 惣四郎

内房なぎさラインの勝山信号機の脇に地味に店を構えている寿司屋が惣四郎。
店名の「惣四郎」は店主のお名前かと問うと『いや、ズットこの店の名だ!』というそっけない返事。店主の名ではなかった。



店の前の立て看板にも店内にも大書されている「おすすめ地魚にぎり Bセット」の握り寿司。店主が書いてくれたメモによると、左上から時計回りにカツオ、ハタ、スズキ、ヒラメ、カンパチ、メジナ、ブダイ、コロダイ。



お椀を横切るのはサッと炙ってあるアジ。甘味すら感じるみそ汁は初めてだった。店主のオリジナル。



かなり腹が減っていたのでナメコ蕎麦が付いたBセットを頼んで正解。ナメコとオロシがたっぷりの蕎麦の汁は残さずいただいた。
キウイが入った水ようかんはホンノリとチョコレートの香りがするので、女将さんに訊くとココアを使った手作りとのこと。



この質と量でこの価格、看板に偽りなしだった。再訪したい。

0 件のコメント:

コメントを投稿